新刊本 - 人気ランキング本 - おすすめの本

出版物のご案内TOP > シリーズ書籍 >
郵趣モノグラフ24 「尾道の郵便」−創業から終戦まで―





装  丁 B5判/並製 160ページ(予定)
(カラー16ページ、モノクロ144ページ)
著  者 天野 安治
発行元 公益財団法人 日本郵趣協会
発行日 2016年2月15日
定  価 3,240円

完全予約販売!! ご予約締切:2016年1月15日(金)(当日消印有効)

郵趣モノグラフNo.24

地元・尾道を舞台に天野安治さんが語る定点観測の地方郵便史。
尾道郵便局の沿革が語られたのち、龍銭切手から昭和切手まで、各時代のエンタイアを示しつつ、時々の消印を解説しつつ、“尾道の郵便”が総合的に語られていきます。自分の住む地方の郵便史を調べてみたい、という興味をお持ちの方に とっても、本書はお勧めの1冊です。


 ▲本文ページ(イメージ)

<ご案内>
 こちらの書籍は、日本郵趣協会でのお取扱いとなります。
 在庫の確認、ご注文につきましては、お問合せフォームをご利用ください



公益財団法人日本郵趣協会サイトへ Copyright (c) 2012 Japan Philatelic Society,Foundation All rights reserved.
掲載されている全ての内容・画像について許可なく複製・転載することを禁じます。