HOME > イベント情報 JAPEX2019 > JAPEX2019とは > JAPEX2019寄附金のお願い


 第54回全国切手展JAPEX2019実行委員長に就任しました、JAPEX委員会委員の永井正保です。
 今年で54回を数えます全国切手展JAPEXは、わが国最大級の切手イベントとして成長を遂げました。本年の開催テーマは、平成から令和への改元にちなみ「郵趣元年、さあ集めよう!」です。昨年同様、浅草・東京都立産業貿易センター台東館にて盛大に開催いたします。
 本年度の企画展は「動植物国宝図案切手70年」と、日本・オーストリア友好150周年及び日本ハンガリー外交関係開設150周年にちなみ、両国が深く関係するハプスブルク帝国を取り上げた「ハプスブルク帝国切手展」の2本立てで準備を進めております。他にも、出版記念講演やトークショーなどのステージイベントをはじめ、浅草郵便局臨時出張所での記念押印サービス、オークション、全国の有力切手商による大即売会など、盛りだくさんの企画をご用意し、皆さまのお越しをお待ち申し上げます。
 しかしながら、JAPEXの開催には多額の経費を必要といたします。運営の効率化など、経費削減へのたゆまぬ努力を行っておりますが、それだけでは経費の不足分を補うまでには至っていないのが現状です。皆さまには毎年お願いすることになり誠に恐縮ではございますが、広くご支援をお願いする次第です。また、ご協力いただいた皆さまには、ささやかではありますがお礼をご用意させていただきたいと存じます。
 来るべく「日本国際切手展2021(仮称)」、「郵便創業150周年」に向けて、JAPEXをますます充実したものとするべく、これまでにも増して皆さまのご支援・ご協力を重ねてお願いいたします。

公益財団法人日本郵趣協会
JAPEX2019実行委員長
永井 正保

永井正保(ながい まさやす)(S-3886)

小学校3年頃から収集をスタート。大学時代は大学郵趣連盟で活動、同時に日本郵趣協会入会。オーストラリアにおける英植民地のうちVICTORIA州関連の収集に注力。1979年全日本切手展に初出品、金賞受賞。1981年、東京国際切手展に出品及び作品部部員として活動。以降、2010年ポルトガル展・金賞、2011年日本国際切手展・金賞、2016年ニューヨーク展・金賞、2017年メルボルン展・大金賞+グランプリ、2018年プラハ展・大金賞など国際切手展で受賞歴多数。2013年よりJAPEX委員会委員、2019年よりパートナーシップ委員長、国際委員会委員。
■JAPEX2019寄附金にご協力をお願いいたします
【JAPEX2019寄附金募集要項】
◆申込金額:一般寄附金/1口4,000円、特別寄附金/1口30,000円 (コミュニティ通貨「フィラ」もご利用になれます)
◆募集期間:2019年7月2日(火)〜11月17日(日)(JAPEX2019最終日) まで
◆申込方法
 (1) 郵便振替
   口座番号 00120−1−75
   口座名  公益財団法人日本郵趣協会
 (2) 事務局へのご持参
 (3) クレジットカード決済
   ※(特非)CANPANセンターが提供する『CANPAN決済サービス』を利用しています。
   (「CANPAN」内、公益財団法人日本郵趣協会ページ:http://kessai.canpan.info/org/yushu/
   ご協力いただける寄附の画像をクリックすると『CANPAN決済サービス』のページが開きます。
一般寄附金 特別寄附金
 ※ご利用にあたっては『CANPAN決済サービス利用規約』をご一読ください。
 ※『CANPAN決済サービス』ご利用に関するお問い合わせは、『CANPAN決済サービスお問い合わせフォーム』よりお願いいたします。

お礼の記念品
  【一般寄附金ご協力】
  (1) JAPEX2019入場券(会期中のフリーパス)
  (2) JAPEX2019特製カード(予定)
  (3) JAPEX2019特別記念品通販申込書

  【特別寄附金ご協力】
  上記(1)(2)(3)に加え、
  (4) JAPEX2019初日印付記念カバーの贈呈
  (5) JAPEX2019作品記録(仮称)の贈呈
  (6) JAPEX2019会場内特別ラウンジのご利用
  (7) 会期2日目(11月16日)開催のJAPEX2019交流会へのご招待
★税制上の優遇措置
 JAPEX2019寄附金は、税制の優遇措置の対象となります。
★寄附金のご芳名
 ご協力いただきました方々のご芳名を、JAPEX2019会場及び月刊誌『郵趣』に掲載させていただきます。

【お問合せ・ご請求先】
  〒171-0031 豊島区目白1−4−23 切手の博物館4階
  公益財団法人 日本郵趣協会「JAPEX2019」係(担当/原口、寺尾 )
  TEL:03-5951-3311 FAX:03-5951-3315  Eメール:info@yushu.or.jp