JPS音楽切手研究会 入会のご案内

 JPS音楽切手研究会は1965年に、その母体を『JPS音楽切手例会』として活動を開始しました。
1992年4月『JPS音楽切手部会』に昇格し、2017年4月『JPS音楽切手研究会』に移行しました。

 JPS会員を中心に組織・運営されている音楽切手愛好家の集まりです。

 現在約57名の方が入会され、収集の楽しさを共有しています。

 音楽切手にご興味をお持ちの方、当研究会への入会ご希望の方は下記へご連絡下さい。


 活動概要

  ・研究会報発行 4回/年 「音楽切手研究会報」
    内容は音楽切手に関する調査研究や随想、世界新切手ニュース、関係行事の案内等です。

  ・研究発表会(ミニペックス)開催 原則として毎年1回 
    JPS音楽切手研究会25周年記念音楽切手展 
      2017年11月11日(土) 〜12日(日) 
      場所:切手の博物館3階オープンスペース

  ・スタンプショウ、JAPEX会場内
   ・研究会紹介ブース設置
     音楽切手情報の提供、収集の相談、会員の交流、
     入会受付等。

  ・定例会開催 : 切手の博物館3F会議室
    毎月 第3日曜日 14時40分 〜 16時20分 
     内容は音楽切手に関する情報の交換、
     各種催事の準備など

  ・ドイツ郵趣連盟音楽切手グループおよびイタリア郵趣連盟
   音楽切手クラブとの連携

  ・毎年研究発表会の際に音楽家関連の小型印および
   フレーム切手2種を発行

 年会費
  
  ・3,000円

  ・運営負担金(会費)振込先
   ・郵便振替 口座名   JPS音楽切手研究会
          口座番号 00150-6-363162


 研究会役員・連絡先

 【連絡窓口】
  ・代表・連絡担当 :中館 輝厚                       1956年オーストリア発行、モーツァルト生誕200年
     電話 0425-76-0017
     E−Mail:teruatsu.naka@coda.ocn.ne.jp 

  ・会計担当 : 村山 傑                             

  ・会報担当 : 森 美代子