公益財団法人日本郵趣協会
新着情報 サイトマップ キッズ
入会案内 イベント情報 新切手ニューズ オークション 出版物のご案内 ENGLISH
Home> 事業の紹介> 普及事業> 全国郵趣大会2016

全国郵趣大会2016&東北郵趣大会2016in盛岡

〜6月11日(土)・12日(日)、ホテルメトロポリタン盛岡本館で開催!〜

全国の皆さまのご参加をお待ちしています!
  今年の全国郵趣大会は6月11日(土)〜12日(日)の2日間、盛岡市・ホテルメトロポリタン盛岡本館で開催します。盛岡市での開催は初めてでありますが、実行委員会一同、参加者の皆さまに喜んでいただき、思い出に残る大会を目指して準備を進めております。
  大会当日は、盛岡の初夏の風物詩「チャグチャグ馬っこ」の開催に当たっております。約100頭の馬っこのきらびやかな装束と「チャグチャグ」と鈴の音を鳴らしての行列はまさに圧巻であり、馬っこの上の子どもの可愛らしさも何とも言えない風情であります。
  記念講演は日本郵趣協会仙台支部・斎享氏の「和文ローラー印」、札幌中央支部・木村博海氏の「郵趣を巡る日常〜この趣味を持っていて本当に良かった〜世界の珍品切手に魅せられて」の2つを準備しています。また、複数の講師による魅力あるセミナーも開催します。コレクション作りの参考に、お好みのセミナーにご参加ください。その他にも盛岡中央郵便局臨時出張所による大会の記念小型印の押印サービス、ミニ切手展、テーブルバザールも予定しております。夜の記念パーティでは、交流・親睦を深めて、盛岡の夜をご堪能ください。
  6月の岩手はさわやかで大変過ごしやすい季節であります。当日の朝に時間の余裕がある方は、「チャグチャグ馬っこ」の出発地である滝沢市の蒼前神社に行くのも良いでしょう。岩手には十和田八幡平国立公園と三陸復興国立公園の山と海の2つの国立公園があり、どちらも大自然のパノラマを満喫できる景観であります。また、世界文化遺産に登録された黄金文化の「平泉」、鉄の町釜石を代表する「橋野鉄鉱山・高炉跡」もありますので、ぜひ、岩手の観光もあわせてお楽しみください。
  ご家族、ご友人との観光を兼ねて、多くの皆さまのご参加をお待ちしております。
大会委員長 佐藤  巌(日本郵趣協会 北海道・東北地方本部長)
実行委員長 西村 英彦(日本郵趣協会 盛岡支部)

◆開催概要

会 期 2016年6月11日(土)〜6月12日(日)
会 場 ホテルメトロポリタン盛岡本館4階「岩手の間」
 〒020-0034 岩手県盛岡市盛岡駅前通1-44(JR盛岡駅より、徒歩約1分)
 TEL:019-625-1211
参加費 (1)Aコース(2日間・記念パーティを含む) 10,000円
(2)Bコース(記念パーティを除く) 2,000円
(3)記念パーティご家族参加費(1名につき) 7,000円


▲昨年の開催風景より

◆宿泊プランのご案内

「ホテルメトロポリタン盛岡本館」6月11日(土)の宿泊
シングル:1泊1人 8,500円(税・サービス料込、朝食付)
【ご予約】宿泊をご希望の方は、下記へ直接「JPS全国郵趣大会利用」とお伝えのうえ、お早めにお申込ください。
 ◇申込先:「ホテルメトロポリタン盛岡本館」宿泊担当:豊間根(とよまね)
      TEL:090-7323-3724

テーブルバザール出店募集中!
 全国郵趣大会に併せてテーブルバザールを開催します。バザール会場は入場無料ですから、どなたでも自由にお買い物いただけます。
 ぜひ出店をご検討ください。出 店 料
時  間 6月11日(土) 12:00〜17:00
6月12日(日)  9:00〜12:00
出 店 料 テーブル1台+椅子2脚、2日間で2,000円(税込)
募 集 数 10テーブル(予定、先着順)
出店の
決 定
先着順とし、予定数に達し次第締め切らせていただきます。
【お問合せ・参加申込先】
〒171-0031 豊島区目白1-4-23 切手の博物館4階
    (公財)日本郵趣協会「第34回全国郵趣大会」係
    TEL:03-5951-3311(代) FAX:03-5951-3315 Eメール:info@yushu.or.jp
ご質問・ご要望 Copyright (c) Japan Philatelic Society,Foundation All rights reserved.
掲載されている全ての内容・画像について許可なく複製・転載することを禁じます。