公益財団法人日本郵趣協会
新着情報 サイトマップ キッズ
HOME 入会案内 イベント情報 新切手ニューズ オークション 出版物のご案内 ENGLISH
HOME >キッズTOP >ゆうびんde自由研究 >風景印部門Q&A
風景印部門Q&A
Q1.使ってよい材料、使ってはいけない材料は何ですか?
A1. 街で有名な建物、行事(お祭りなど)、その街を象徴する花、果物、魚なども使うことができます。
太陽、川、オルガンなど一般的なもの、アニメのキャラクターなどは使わないでください。

  ・・・使ってよい材料の風景印のデザイン例
  ×・・・使っていけない材料の風景印のデザイン例
Q2.作品に対する注意を教えてください。
A2. デザインだけを描いて題材の説明がないもの、これは減点の対象になります。
Q3.風景印のデザインについての注意を教えてください。
A3. 風景印のデザインは、円の中からはみ出さないように描いてください。また、写真やイラストは貼らないでください。
Q4.風景印のデザインは、何で書けばよいですか。
A4. 黒の鉛筆を使ってください。色鉛筆、クレヨンは使わないでください。
Q5.図案は、いくつ組み合わせればよいですか。
A5. 2つ以上を組み合わせてデザインしてください。4つ、5つを組み合わせても構いませんが、これは審査の加点にはなりません。
Q6.作品はいくつまで応募することができますか。
A6. お一人複数の作品を、応募することができます。ただし、入賞作品は1点となります。
その他、わからないことがありましたら、小さなことでもお気軽にお尋ねください。
 公益財団法人日本郵趣協会「ゆうびんde自由研究」係
 電話 03−5951−3311(代) 受付時間/10:00〜18:00(日・月・祝日除く)
 FAX 03−5951−3315  Eメール:info@yuhsu.or.jp(担当:原口)

▲上へもどる
ゆうびんde
自由研究
切手部門 切手部門Q&A 風景印部門 風景印部門Q&A 応募のきまり 発表会と表彰式
お問合せはこちらから>> Copyright (c) Japan Philatelic Society,Foundation All rights reserved.
掲載されている全ての内容・画像について許可なく複製・転載することを禁じます。