四国八十八カ所の文化遺産 第2集切手のデータ

名称 四国八十八カ所の文化遺産 第2集
発行日 平成17年(2005) 7月 8日(金)
料額 80円
発行数  900万枚(20種連刷)
意匠 地蔵寺の
本堂と大銀杏 
安楽寺の
不空成就如来 
十楽寺の
山門 
熊谷寺の
仁王門 
藥王寺の
瑜祗塔
最御崎寺の
本堂と多宝塔
津照寺の
山門と鐘楼門
金剛頂寺の
本堂  
龍光寺の
孔雀明王
仏木寺の
茅葺の鐘楼
明石寺の
地蔵堂の彫刻
大寶寺の
本堂  
国分寺の
本堂の鬼瓦
横峰寺の
山門
香園寺の
大日如来
宝寿寺の
本堂  
道隆寺の
仁王門
郷照寺の
雲上二十五菩薩来迎仏
天皇寺の
赤門
國分寺の
本堂  
印面寸法 縦33.0mm × 横22.5mm 
版式・刷色グラビア5色
シート構成20枚(縦5枚・横4枚)シート画像
原画作者 三好 和義(写真家)
販売地域 徳島県、香川県、愛媛県及び高知県内の各郵便局等
初日印指定局 徳島中央郵便局
 高知中央郵便局
 松山中央郵便局
 高松中央郵便局
銘版    国立印刷


この切手の情報は日本郵政公社のHPを参照して作成しました。



〔ふるさとメニューへ戻る〕