干支文字切手 郵便切手のデータ

(1) (2) (3)
(4) (5) (6)
(7) (8) (9) (10)

名称 干支文字切手
発行日 2015年(平成27)10月29日(木)
発行数 1,100万枚(110万シート)
料額 82円
意匠 (1) 西周時代の金文(青銅器の銘文)の「申」 (2) 金文体に基づく「申」の篆刻 (3) 殷代の甲骨文字に基づいた「申」
(4) 殷代の甲骨文字(最古の漢字)の「申」 (5) 小篆(漢代前後の篆書)の「申」 (6) 山崎 暁子
(7) 行書の「申」 (8) 行書の「猿」 (9) 甲骨文字の「丙申」
(10) 篆隷体の「丙申」
(1) 石飛 博光 (2) 關 正人 (3) 佐川 雲窓
(4) 堀 吉光 (5) 辻元 大雲 (6) 仮名文字の「さる」
(7) 仲川 恭司 (8) 吉澤 秀香 (9) 鈴木 響泉
(10) 渡部 會山
印面・切手寸法 縦 36.5mm×横 28.05mm
版式・刷色 オフセット5色・エンボス加工
シート構成 10枚 シート画像
シート背景 「深山」(山口 華楊画)
考証助言 松丸 道雄(東京大学名誉教授)
切手デザイン 貝淵 純子 
初日印指定局 東京中央郵便局ほか
銘版    カルトール社



この切手の情報は日本郵便株式会社の報道発表資料を参照して作成しました。

〔年賀・グリーティング他のメニューへ戻る〕