日本の民家シリーズ第5集郵便切手のデータ

岩瀬家住宅            白川郷風景      


名称 日本の民家シリーズ第5集
発行日 平成11年(1999)2月16日(火)
料額 80円
発行数 3,000万枚
意匠 岩瀬家住宅     白川郷風景(2種類) 
印面寸法 縦33.0mm 横33.0mm 縦33.0mm 横34.5mm 
版式・刷色グラビア5色・凹版1色 
シート構成20枚(縦5枚・横2枚が2面)
写真撮影者兼松 史晃(郵政省技芸官)日び 貞夫(写真家)
凹版彫刻者佐々木裕史(大蔵省工芸官)植松浩二(大蔵省工芸官補) 
初日印指定局
 (手押し)
〒933-8799
 上平郵便局
〒450-8799
 鳩谷郵便局


 (注)  本件シリーズ切手は、他の切手と比べ大きいということもあり、切手のサイズについてご意見もありますが、本件シリーズ切手につきましては、既に発行済みの前4集全ての大きさを統一しており、今回が最終集ということもありますので、これまでと同一サイズで発行します。



この切手の情報は郵政省の報道発表資料を参照して作成しました。



〔記念・特殊メニューへ戻る〕