HOME > 切手の楽しみ方 > 切手を飾ってみる:インテリアとしての切手

「切手をインテリアとして飾ってみたら?」
  
切手は国の威信をかけて制作された「芸術品」です。お気に入りの切手を生活の中に取り入れてみませんか?カラーコピーで拡大したり、植物を組み合わせたり、あなたの遊び心で可能性はさらに広がります。
居心地の良い空間で過ごすのがうれしくて、早く家に帰りたくなってしまうかも♪



切手以外にも飾って美しい記念品はいろいろあります。サイズが大きいので1枚で飾っても見栄えが良いです。

※マキシマム・カード
切手と同じデザイン、またはできる限り似たデザインの絵はがきに、切手を貼り、切手発行日の記念印を押印したもの。

※FDC
新しい切手が発行されたとき、その切手を封筒に貼り、発行当日の日付印(消印)を押してもらったもので、「初日カバー」と呼んでいる。英語では、「First Day Cover」(ファースト・デイ・カバー)といい、「FDC」(エフ・ディー・シー)とも略称される。

※コレクターズシート
スウェーデン郵政発行、切手と同じデザイン、またはできる限り似たデザインのA4サイズのシートに未使用切手をセットした記念品。
 
※ドキュマン・フィラテリック
フランス郵政発行、切手資料。A4サイズのシートに、実物切手に記念消印が押されてあり、丁寧な解説がされている。 

切手を収められる切手専用額(アートフレーム)やその他の切手関連グッズは、大きな切手商やインターネットショップで取り扱っています。

▲ページトップへもどる
HOME 新切手ニューズ イベント情報 出版物のご案内 オークション 日本郵趣協会とは
お問合せはこちらから>> Copyright (c) Japan Philatelic Society,Foundation All rights reserved.
掲載されている全ての内容・画像について許可なく複製・転載することを禁じます。