手紙を書こう!プロジェクト

Home公益財団法人日本郵趣協会TOP手紙を書こう!プロジェクト>協賛・バナー広告のお願い
HOMEへ戻る
トップページ
タイムカプセル郵便
タイムカプセル郵便とは
書き方・送り方
ご利用ガイド
よくあるご質問
プチ・レトル
プチ・レトルとは
書き方・送り方
ご利用ガイド
よくあるご質問
ゆうびんde自由研究
ゆうびんde自由研究とは
体験ワークショップ
楽しい記念品の作り方
Otegamiフリマ
INFORMATION
財団の案内
事業の紹介
個人情報保護(PDF)
協賛・バナー広告
お問合わせ
サイトマップ
協賛企業・団体



「手紙を書こう!プロジェクト」にご支援ください
〜協賛・バナー広告のお願い〜

 近年、インターネットや携帯電話など通信手段の普及発展により、手紙や年賀状などを書く機会だけでなく、 文字そのものを書く機会が減ってきています。
 人々の日常生活におけるコミュニケーション手段として、重要かつ中心的な役割を担ってきた手紙文化は、 その存在が希薄になりつつあり、特に若年層の世代では手紙の書き方はもちろんのこと、郵便が届く仕組み や郵便切手の存在を知る機会が非常に少なくなってきています。
 手紙文化の普及振興のためには、実際に手紙を書くこと、切手に触れる機会をできるだけ増進し、次代へ の継承を図っていくことが急務であります。
 こうした状況を踏まえて、公益財団法人日本郵趣協会では社会貢献・地域支援事業として「手紙を書こう! プロジェクト」を立ち上げ、積極的に取り組むことにしました。
しかし、公益財団法人日本郵趣協会の事業は、個人や企業・団体の皆さまからいただく会費やご寄附、そしてボランティアの皆さまのご協力によって支えられているのが現状です。
 そのため、「手紙を書こう!プロジェクト」を推進していくにあたり、ぜひともサポーター企業・団体の皆さま のご支援をお願いいたします。
手紙を書こう!プロジェクトへの協賛・バナー広告について
手紙を書こう!プロジェクトへは、ご協賛もしくはバナー広告により、ご支援いただくことができます。
ご協賛について
下記、協賛金についてのご案内をご一読の上、「協賛申込書」によりお申込みください。
 1.協賛金についてのご案内(PDF)
 2.協賛金申込書(PDF)
バナー広告について
下記、バナー広告のご案内をご一読の上、「バナー広告掲載申込書」によりお申込みください。
概要は、下記バナー広告お申込み方法をご覧ください。
 1.バナー広告のご案内(PDF)
 2.バナー広告掲載申込書(PDF)
お振込み先
1.銀行口座
 りそな銀行 新都心営業部 普通預金60110
     ザイ)ニホンユウシュキョウカイ
 口座名 公益財団法人日本郵趣協会

2.郵便振替口座
 郵便振替口座 00120-8-123
     ザイ)ニホンユウシュキョウカイ
 口座名 公益財団法人日本郵趣協会
お問合せ先
手紙を書こう!プロジェクトのご支援につきましては、下記のお問合せ先までご連絡ください。
何卒、よろしくお願い申し上げます。

公益財団法人日本郵趣協会
手紙を書こう!プロジェクト担当(松尾、寺尾)
〒171-0031 東京都豊島区目白1-4-23 切手の博物館4階
TEL:03-5951-3311 FAX:03-5951-3315
受付時間/10:00〜18:00(日・月・祝日除く)
Eメール:info@yushu.or.jp
寄附金の税制優遇措置について(ご寄附の場合)
当財団は、内閣府より公益財団法人の認定を受けており、当財団に対するご寄附は、所得税などの 優遇措置が適用されます。
 1.ご寄附の種類・税制優遇措置
 2.「寄附金控除に関するよくある質問」はこちら

PDFをみることができない方は、こちらからダウンロードできます。
PDFファイルは新しいウィンドウが開きます
▲ページTOPへ
Copyright (c) Japan Philatelic Society,Foundation All rights reserved.
掲載されている全ての内容・画像について許可なく複製・転載することを禁じます。