手紙を書こう!プロジェクト

Home公益財団法人日本郵趣協会TOP手紙を書こう!プロジェクト>ゆうびんde自由研究>楽しい記念品の作り方
HOMEへ戻る
トップページ
タイムカプセル郵便
タイムカプセル郵便とは
書き方・送り方
ご利用ガイド
よくあるご質問
プチ・レトル
プチ・レトルとは
書き方・送り方
ご利用ガイド
よくあるご質問
ゆうびんde自由研究
ゆうびんde自由研究とは
体験ワークショップ
楽しい記念品の作り方
Otegamiフリマ
INFORMATION
財団の案内
事業の紹介
個人情報保護(PDF)
協賛・バナー広告
お問合わせ
サイトマップ

楽しい記念品(オリジナル品)の作り方

切手の展覧会場には、さまざまな記念切手を販売している臨時出張所があります。また、記念の*小型印を押してくれる 専用ポスト ポスト が設置されています。

手紙を書いて、ポスト に投函すれば、素敵な小型印を押してもらえます。
また、めずらしい**風景印の出会えるチャンスも。
ぜひ、「手紙+切手+消印」の3つにチャレンジして、世界のひとつだけの手紙(記念品)を作ってみませんか。
まずは、楽しみながら知ることのできる展覧会<スタンプショウ>に行ってみましょう。

*『小型印』…正式名称:小型記念通信日付印(こがたきねん つうしんにっぷいん)
切手の展覧会、地域の記念行事などにおいて、申請許可のもと期間限定で取り扱われる消印です。
**『風景印』…正式名称:風景入り通信日付印(ふうけいいり つうしんにっぷいん)
郵便事業支店、郵便局で使用され、地域の名所、旧跡、記念物などが描かれている手押しの消印です。


図解-オリジナル記念品の作り方
★上記のはがき、小型印の図案はサンプルです。実際のものとは異なりますので、ご了承ください。
▲ページTOPへ
Copyright (c) Japan Philatelic Society,Foundation All rights reserved.
掲載されている全ての内容・画像について許可なく複製・転載することを禁じます。