新刊本 - 人気ランキング本 - おすすめの本

出版物のご案内TOP > シリーズ書籍 >
郵趣モノグラフ30「第1次国立公園切手収集の新展開」



第1次国立公園切手収集の新展開

装  丁 B5判/並製
オールカラー 120ページ
著  者 池田 駿介
発行元 公益財団法人 日本郵趣協会
発行日 2020年4月15日
定  価 4,000円+税

郵趣モノグラフNo.30

第1次国立国宝公園切手収集の王道を
突き進む、体系的研究の最前線!

普通切手と同様の[製造/発行/使用面]という切り口による、体系的な収集研究が進む第1次国立公園切手。本書は近年の本格的な専門分類研究をふまえつつ、普通シートのタイプと目打の分類、戦前の国際博覧会の臨時発売や地元発売局の使用例をはじめとする、最新の知見と考察を随所に収録。
1次公園切手収集における新たな方向性を指し示してくれます。


                ▲本文ページより

*部数限定印刷のため、刊行後の入手は困難が予想されます。
お早めにお申込みください。

<ご案内>

 こちらの書籍は、日本郵趣協会でのお取扱いとなります。
 在庫の確認、ご注文につきましては、お問合せフォームをご利用ください



公益財団法人日本郵趣協会サイトへ Copyright (c) 2012 Japan Philatelic Society,Foundation All rights reserved.
掲載されている全ての内容・画像について許可なく複製・転載することを禁じます。