本文へスキップ
研究発表会(ミニペックス)
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開催にあたりましては、ご来場の皆さまとスタッフの健康と安全の確保を最優先に、「東京都感染防止ガイドライン」に準拠するとともに、「研究発表会(ミニペックス)開催ガイドライン」を定めて、衛生強化対策を講じて運営いたします。
ご来場の皆さまにはご不便とご迷惑をおかけいたしますが、何卒、ご理解を賜りますようお願い申 し上げます。

ご来場の皆さまへのお願い(健康チェックシート付き)

メータースタンプ研究会展2022

会期:2022年5月27日(金)〜5月29日(日) 10:30〜17:00
主催:公益財団法人日本郵趣協会 メータースタンプ研究会

日本をはじめ世界のメータースタンプを展示することで、「メータースタンプとは何か」を広く周知します。


主な展示作品
「大学のメータースタンプ」、「オリンピックのメータースタンプ」、「世界のメータースタンプ」などを予定。
その他、展示作品解説(随時)、記念カバー(封筒)の販売を予定。

●5月28日(土)のみ小型印を使用予定。※切手展が開催中止の場合は使用されません。(臨時出張所の開設時間は10:30〜17:00。13:00〜14:00はお休み)
上記の日程のみ使用される貴重な消印です。会場内の臨時出張所で、押印してもらえます。

JPS昆虫切手研究会50周年記念 第35回昆虫切手展

会期:2022年6月4日(土)〜6月5日(日) 10:30〜17:00
主催:公益財団法人日本郵趣協会 昆虫切手研究会

メインテーマ「クジャクチョウ」に関する作品を中心に、会員の日頃の活動や研究成果を発表。また、50周年を記念して過去のミニペックス・会報資料を展示します。


主な展示作品
クジャクチョウ」「クジャクチョウのマキシマムカード」、「タテハチョウ科のデラックスシート」、「日本の高標高・高緯度のチョウ」、「コヒオドシ」、「てんとう虫色々」などの切手コレクションのほか、クジャクチョウ標本も展示予定。
その他、フレーム切手や記念カバーを販売予定。

●6月4日(土)のみ小型印を使用予定。※切手展が開催中止の場合は使用されません。(臨時出張所の開設時間は10:30〜17:00。13:00〜14:00はお休み)
上記の日程のみ使用される貴重な消印です。会場内の臨時出張所で、押印してもらえます。

イギリス切手研究会切手展2022

会期:2022年6月11日(土)〜6月12日(日) 10:30〜17:00
主催:公益財団法人日本郵趣協会 イギリス切手研究会

恒例のイギリス切手研究会切手展を開催し、会員による英本国や英領地域の切手作品を展示。「ペニーブラックとビクトリア時代」をテーマに郵趣カンファレンスを開催、ペニーブラックの展示と解説を実施予定。また、記念カバーや私家版マーチン切手解説本を販売予定。


第11回世界の植物切手展

会期:2022年6月24日(金)〜6月26日(日) 10:30〜17:00
主催:公益財団法人日本郵趣協会 JPS植物切手研究会

主な展示作品
企画展示「世界の薬用植物切手」のほか、「樹木を見立てる―樹木の象徴化」、「ユリ綱(単子葉植物)」、「日本植物誌―シーボルトに選ばれた植物」などを予定。
その他、フレーム切手や記念カバーの販売を予定。展示作品解説を実施予定(随時)。
記念小型印のご案内
  • 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、「郵趣のための押印サービス」は可能な限り「郵頼」をご利用願います。 郵頼を希望される場合は、〒170-8799 豊島郵便局宛てに直接お申込みください。  
  • 複数の小型印の郵頼を同一の封筒で申し込むことは、ご遠慮ください。必ず小型印の種類ごとに封筒に分けてお申込みください。
  • 押印は会場内の臨時出張所のほか、豊島郵便局の特設窓口でも行っています。
    (豊島区東池袋3−18−1、小型印使用日の10:30〜13:00、14:00〜17:00)
▲ページのトップへもどる