Home>協会TOP>事業の紹介>社会貢献・地域支援事業
社会貢献・地域支援事業

社会貢献・地域支援事業のご紹介

手紙を書こう!プロジェクト
手紙を書こう!プロジェクト
 あらゆる世代に対して郵便切手文化に触れ合う機会を創出し、手紙コミュニケーションの楽しさを体験してもらうとともに、生き生きとした豊かな社会の実現を目指していきます。
(1) ワークショップ「手紙を書いてみよう」
(2) ゆうびんde自由研究・作品コンテスト
(3) Otegamiフリマ
(4) タイムカプセル郵便(未来への手紙)
(5) プチ・レトル(愛の国際郵便)
パートナー企業・団体との協働プロジェクト
協働プロジェクト
 企業・団体と当協会が互いの特性や持てる資源を活かし合って、その取り組む課題やプロセスを共有し、協働して郵便切手文化に関する新たなニーズに応えていきたいと考えています。
 また、公益財団法人日本郵趣協会では、使用済み切手の募集、キャラクター記念小型印プロジェクトなど当財団と協働して取り組んでいただけるパートナー企業・団体を募集しております。

(1) 日本郵便(株)との手紙振興プロジェクト
(2) 分冊百科「世界の切手コレクション」の監修・刊行
(3) 「メッセージフェスタ in KITTE」への参画
(4) 青少年ペンフレンドクラブ(PFC)との周知連携

登録支部・団体制度と地域文化活動の支援
登録支部・団体との協働
 郵便切手文化の普及の担い手である市民文化活動の振興を図るため、登録支部・団体との連携を強め、各地域における自主的活動や特性を発揮しながら、効果的な事業が推進できるように支援します。
(1) 地域が取り組む展覧会及び切手教室への助成
(2) 郵便切手文化活動への広報協力
(3) 地域文化活動の活性化及び企画プログラムの提供


ボランティアの醸成
ボランティアの募集
 郵便切手文化に関する理解と関心を高めるとともにボランティア活動への市民参加の促進を図るため、体験・情報提供を行い、支え合いの輪を広げる仕組み作りを推進します。

(1) 郵趣のための押印講習会(押印技能認定制度)
(2) 展覧会運営ボランティアの公募


▲ページトップへ
個人情報の取扱いについて Copyright (c) Japan Philatelic Society,Foundation All rights reserved.
掲載されている全ての内容・画像について許可なく複製・転載することを禁じます。