Home>事業の紹介>社会貢献・地域支援事業>協働プロジェクト
社会貢献・地域支援事業
パートナー企業・団体との協働プロジェクト

協働プロジェクト
 公益財団法人日本郵趣協会では、使用済み切手の募集、キャラクター記念小型印プロジェクトなど 当財団と協働して取り組んでいただけるパートナー企業・団体を募集しております。
 企業・団体と当協会が互いの特性や持てる資源を活かし合って、その取り組む課題やプロセスを共有し、 協働して郵便切手文化に関する新たなニーズに応えていきたいと考えています。

使用済み切手の募集
使用済み切手の募集 当財団では、「手紙を書こう!プロジェクト」を推進していくため、個人・法人の皆さまから使用済み切手を募集しております
使用済み切手の収集は、「ちりも積もれば山となる」のことわざのように、地道な活動です。

 この使用済み切手を集める活動に、当財団と協働して取り組んでいただけるパートナー企業・団体を募集しております。
 文字そのものを書く機会が減ってきている中、手紙文化を次代へ継承していくため、当財団ではお送りいただいた使用済み切手を社会貢献・地域支援事業「手紙を書こう!プロジェクト」のために役立てます。
キャラクター小型記念印プロジェクト
記念小型印 毎年4月には、作品を鑑賞することにより豊かな情操を養い、郵便切手文化に理解を深めてもらうとともに、自国の歴史や文化を伝える「小さな外交官」と形容される郵便切手を身近に感じてもらう<スタンプショウ>を開催しています。
 展覧会では臨時出張所を開設して、さまざまな企業・団体と協働してキャラクターによる公式の小型印による押印サービスを実施しています。

 この記念小型記念印プロジェクトに、当財団と協働して取り組んでいただけるパートナー企業・団体を募集しております。

『小型印』…正式名称:小型記念通信日付印(こがたきねんつうしんにっぷいん)
 切手の展覧会、地域の記念行事などにおいて、申請許可のもと期間限定で取り扱われる消印です。
貴社のCSR活動につながる企画
 企業・団体と当協会が互いの特性やもてる資源を活かし合っていけける協働プロジェクトをご提案ください。
お問合せ先
 パートナー企業・団体との協働プロジェクトにつきましては、下記のお問合せ先までご連絡ください。
何卒、よろしくお願い申し上げます。

 公益財団法人日本郵趣協会
 サポート・パートナー企業・団体担当(松尾、寺尾)
 〒171-0031 東京都豊島区目白1-4-23 切手の博物館4階
 TEL:03-5951-3311 FAX:03-5951-3315 Eメール:info@yushu.or.jp

▲ページトップへ
個人情報の取扱いについて Copyright (c) Japan Philatelic Society,Foundation All rights reserved.
掲載されている全ての内容・画像について許可なく複製・転載することを禁じます。